デジタル音源

  • ¥ 3,143
  • ※本商品はデジタル音源です※ デュオの最大限を引き出したMooney&KOTEZの初作品! 全国各地でライブ巡業を続け、横浜ジャグフェスの主宰者Mooneyと、ブルース・ ザ・ブッチャー等で活躍する日本屈指のハーモニカ奏者KOTEZとの待望作品! 約20年続く横浜ジャグバンドフェスの主宰者でもあり、全国各地で 年間200本以上ライブをこなしているMooney。 ブルース・ザ・ブッチャーや、KOTEZ&YANCY等で活躍する、日本屈指のブルースハーモニカ奏者KOTEZとのデュオプロジェクト。 ルイ・アームストロングを彷彿とさせるMooneyの哀愁溢れるボーカルと 、煌びやかな伸びと、歯切れの良いKOTEZのハーモニカで奏でるオールドジャズの名曲を収録。 サム・クックなどのオールドジャズ、アーリーアメリカンの名曲を、 ギター、ブルースハープ、ボーカルのシンプルな編成で録音。 NEUMANN(ノイマン)の名機であるヴィンテージU-67のマイクを、 贅沢にもステレオで録音し、ルーツミュージックやアーリーアメリカン好きにはぜひ聴いて頂きたい作品。 Mooneyの奥深いボーカルを、ブルースハープが優しく包み込む温かみのある、名曲「Smile」から幕を開ける。6曲目の「Spring Cleaning」では アコースティックの音色を活かし、愉快で軽快な仕上がりに。9曲目の 「Gulf Coast Blues」では一転、ブルースハープをドライヴさせ、 スパイスが効いた渋いソリッド感のある作品に。Mooneyのしゃがれ声が光る11曲目「Lucille」では、Boogieな疾走感を表現。最後を締めくくるのは、サムクックの名曲「Wonderful World」。こういう時代だからこそ、肩の力を抜いてゆったりと楽しんでもらえる一曲で締め括った。 【収録内容】 01. Smile 02. I’m Confession 03. Heebie Jeebies 04. Chikee-Wah-Wah 05. Crazy Blues 06. Spring Cleaning 07. 冬の道 08. ブギウーブルース 09. Gulf Coast Blues 10. Rainy Night in Georgia 11. Lucille 12. Wonderful World ※本商品はデジタル音源です※ 特設WEB https://www.airplanelabel.com/mooney-kotez/

  • ¥ 2,500
  • ※本商品はデジタル音源です※ 綾戸知恵や菊地成孔などとの共演、共同製作でも知られるジャズピアニストであり、 『白鍵と黒鍵の間に』等作家としても人気の高い南博。 今作は、それぞれ6枚の写真からインスピレーションを得て、 ピアノの多重録音をしたアンビエントな作品。 独特の浮遊感や静謐感を味わえる高音質デジタル限定盤となっている。 1.Hall NO.1 2.HOTEL 3.Lake ambient 4.Laura 5.Mysty Ola 6.St.Felicidades ※本商品はデジタル音源です※ official web http://minamihiroshi.com/new/

  • ¥ 3,086
  • 綾戸知恵や菊地成孔などとの共演、共同製作でも知られるジャズピアニストであり、 『白鍵と黒鍵の間に』等作家としても人気の高い南博。 1991年の10月にDan Greenspanm (b)、Jim Black (ds)と共にニューヨークでレコーディングされ、1992年オーストリアのレーベルから発売、現在は廃盤となっていた本作品は他の南博作品と比べても入手が困難であったが、満を辞してエアプレーンレーベルからリリースが決定した。 このアルバムは南博が訪れたParis、Berlin、Viennaで得たインスピレーションを基に 制作されたもので、タイトルの ParliennaもParis、Berlin、Viennaを短縮した造語である。 若き日の南博の、クールとパッションの入り混じった演奏は必聴。 【収録曲】 01. Pure Moment 02. Merry Christmas Mr. Lawrence 03. Rain 04. Shinonome 05. But Not For Me 06. For “S” 07. Bird In Berlin 08. Someday My Prince Will Come ※本商品はデジタル音源です※ official web http://minamihiroshi.com/new/

  • ¥ 3,086
  • 【商品内容】 ジャズピアニスト南博の名盤を、高音質音源(ハイレゾ音源)で登場!!! 【プロフィール】 - 南博 (Minami Hiroshi) - 60年東京生まれ。86年東京音楽大学打楽器専攻卒。'88年バークリー音楽大学より奨学金を得て渡米、91 年作曲/パフォーマンス課卒。ピアニストとして、また作曲家として国内外のグループに客演、作品提供を行うほか、99 年よりイーストワークスから『three times one 』『SONGS 』、『GO THERE! 』、『Celestial inside 』『MINAMI-GO THERE! remix』、『Touches & Velvets (Quiet Dream)』『Elegy』とコンスタントに作品を発表。そして2008 年には初エッセイ「白鍵と黒鍵の間に」、CD『Like Someone In Love』と立て続けに発表し高評を得る。扶桑社「en-taxi」(季刊誌)にて「六本線の五線紙 ―あるジャズピアニストの心的探訪 」を連載中。2009年4月1日、二作目エッセイ『鍵盤上のUSA』を発表。2010年3月24日にイーストワークスからピアノトリオ最新作『The Girl next door』をリリース。 【収録内容】 1.The Girl Next Door 2.Bye-Ya 3.But Not For Me 4.I Loves You Porgy 5.Nefertiti 6.Doxy 7.Blame It On My Youth 8.Goodbye Pork Pie Hat 9.Epilogue ※本商品はデジタル音源です※

  • ¥ 3,086
  • 【商品内容】 ジャズピアニスト南博の名盤を、高音質音源(ハイレゾ音源)で登場!!! CD盤封入の南博セルフライナー、デジタル限定ボーナストラックも収録! 「このバンドは、どれほどポエティックであろうと、リリカルであろうと、常に痛快感が失せない。」- 菊地成孔 - ピアノトリオ作『The Girl Next Door』のヒット、エッセイ集『白鍵と黒鍵の間に』の文庫化(小学館)など、近年多方面から大きく注目を集めているピアニスト南博が、自己のバンドMinami Hiroshi GO THERE!のニューアルバムをついにリリース! 前作『Celestial Inside』より約7年ぶりとなる今作は、全て南博のオリジナル曲で、そのうち7曲はCD未発表の新曲です。みずみずしく美しいメロディとハーモニーを奏でる南博の音楽がこれらに凝縮されています。 メンバーは結成以来10年不動の竹野昌邦(sax)、水谷浩章(b)、芳垣安洋(dr)。ジャズ界のみならず音楽界きっての実力派である4人が至芸のアンサンブルで素晴らしいバンドサウンドを構築します。常に進化を続けるバンドの最新にして最高傑作です! アルバムタイトル「From me to me」について 我が尊敬する司馬遼太郎氏が、その小説群を、23歳の自分に当てた手紙と称することに少し便乗したタイトルだ。まず、自分に向かってその想像力を投影し、その後、広く世間に発表するという意味を込めてことタイトルとした。音楽は思想を表現しない。音楽を利用して自らの思想を広めた例はあるが、今回のCDとは関係ないことである。どうか僕へのメッセージそのものが、他の人へのメッセージとなる事を信じたい。(南博 自曲解説より抜粋) 【コメント】 これはまさに「世界水準」のコンテンポラリー・ジャズだ。世界中の心あるジャズ・ファンに、この作品が愛されることを心から望んでいる。 - 村井 康司 - もう既に、何度聴いたことでしょう。季節を見つめていたら時間が吹っ飛んだような...本当に聴き入ってしまいます。 - カヒミ・カリィ - 【参加ミュージシャン】 Hiroshi Minami : piano Masayuki Takeno : sax Hiroaki Mizutani : bass Yasuhiro Yoshigaki : drum 【プロフィール】 - 南博 (Minami Hiroshi) - 60年東京生まれ。86年東京音楽大学打楽器専攻卒。'88年バークリー音楽大学より奨学金を得て渡米、91 年作曲/パフォーマンス課卒。ピアニストとして、また作曲家として国内外のグループに客演、作品提供を行うほか、99 年よりイーストワークスから『three times one 』『SONGS 』、『GO THERE! 』、『Celestial inside 』『MINAMI-GO THERE! remix』、『Touches & Velvets (Quiet Dream)』『Elegy』とコンスタントに作品を発表。そして2008 年には初エッセイ「白鍵と黒鍵の間に」、CD『Like Someone In Love』と立て続けに発表し高評を得る。扶桑社「en-taxi」(季刊誌)にて「六本線の五線紙 ―あるジャズピアニストの心的探訪 」を連載中。2009年4月1日、二作目エッセイ『鍵盤上のUSA』を発表。2010年3月24日にイーストワークスからピアノトリオ最新作『The Girl next door』をリリース。 【収録内容】 01. Barack Obama 02. Sea and the ocean 03. December' December 04. Window in the sky 05. SAKURA -cherry blossom- 06. Angie Dickinson 07. Tears 08. Falling Falling Petals 09. Praise Song 10. Peaceful Destruction ※デジタル限定Bonus Track 【official web】 http://minamihiroshi.com/new/ ※本商品はデジタル音源です※