ASA-CHANG

  • ¥ 2,750
  • 【商品内容】 [ 2枚購入特典 ] 「ASA-CHANG&巡礼 / 事件」と「ASA-CHANG エマーソン北村 / エロス」 同時リリース記念としてこちらの2枚を購入された方は特典音源がダウンロードできます。 いとうせいこう氏ともコラボした、前代未聞の衝撃作を発表!! 人類最怖の音楽家、ASA-CHANG率いるASA-CHANG&巡礼の新作「事件」。 センセーショナルな大作「事件」を収録した、時に歪で美しいアルバムが完成。 1997年、ASA-CHANGソロユニットとして始動。 そのトライバルかつアブストラクトな独自の波動に満ちた音楽が国内外で 評価されると共に、世界各国のメディアにも取り上げられる。 また、ミュージックビデオにおけるコンテンポラリーダンサーとの共演が世界的な話題となり、09年に音楽×ダンス公演『JUNRAY DANCE CHANG』を世田谷パブリックシアターにて開催。 12年に後関好宏、須原杏をメンバーに迎え、国際的な舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT 2012」への参加、アニメ『惡の華』のEDテーマ曲の提供など、既存の音楽の枠に捕らわれない活動を展開している。 今作はいとうせいこう氏をゲストに迎えた表題曲「事件」から幕を開ける。 この曲は、これまでのポピュラーミュージックでは経験した事のない、予想できない展開の連続で、センセーショナルな大作に仕上がっている。 様々な仕掛けがなされた本楽曲は、いとうせいこう氏の声や言葉に合わせて、リズムや 伴奏が常に変化し続ける、ASA-CHANG&巡礼だからこそ作り出せる領域の曲となった。 続く「ニホンゴ」は、日本語のようで、別の言語から作り上げた楽曲。 今作に出演する声を台湾人女性からサンプリングし、不思議な空間の中でどこか愛嬌を感じる楽曲に。 他には「駅弁」に焦点を当てた、日本各地の駅弁を紹介する軽快でコミカルな楽曲や、ダンス公演の為に書き下ろした「シカク」と「シノシサム」。 そしてラストを締めくくる曲は、シンプルなビートにどこか物悲しいメロディと ストリングスから始まる「生活節」。 全編を通して、未開の地を開拓した楽曲で繰り広げられる本アルバムは、表題曲のみでも反響を呼ぶ潜在能力がありつつも、様々な表情を垣間見れる、聴きどころ満載の 作品に仕上がっている。 音源のみならず、アートワークも力作に仕上がっており、中身のブックレットも 一つの読み物として成立できるボリュームで、パスポートのようなディティールに。 今後の更なる可能性が、まざまざと感じ取れるアルバムが完成した。 【収録内容】 01. 事件 02. ニホンゴ 03. 駅弁ソング(アルバムバージョン) 04. 駅弁ソング(アルバム英語バージョン) 05. シカク 06. シノシサム 07. 生活節 【リンク】 http://junray.com/ 【お詫びと訂正】 4月22日発売の「ASA-CHANG&巡礼 / 事件」のブックレット内に作詞作曲の表記漏れがございました。お客様、関係者様にはご迷惑をおかけしましたこと、お詫びして訂正いたします。 1, 事件 作詞:ASA-CHANG 作曲:ASA-CHANG&巡礼 2, ニホンゴ 作詞:ASA-CHANG 作曲:ASA-CHANG&巡礼 3, 駅弁ソング (アルバムバージョン) 作詞:冨田百合子&佐藤正和 作曲:ASA-CHANG&巡礼 4, 駅弁ソング(アルバム英語バージョン) 作詞:LEO今井 作曲:ASA-CHANG&巡礼 5, シカク 作曲:ASA-CHANG&巡礼 6, シノシサム 作曲:ASA-CHANG&巡礼 7, 生活節 作詞:松沼文鳥 作曲:ASA-CHANG&巡礼

  • ¥ 2,750
  • 【商品内容】 [ 2枚購入特典 ] 「ASA-CHANG エマーソン北村 / エロス」と「ASA-CHANG&巡礼 / 事件」同時リリース記念としてこちらの2枚を購入された方は特典音源がダウンロードできます。 各地で話題を読んでいる“アサエマ”待望の新作を投下!! シンプルな編成からは想像もつかない、溢れ出る二人のアイディアとユーモア。枯れているようで濡れている。猥雑なようで誠実。全音楽ファン必聴『エロス』完成。 様々なフィールドで活躍する、スカパラ創始者でもある音楽家ASA-CHANGと、 JAGATARAやMUTE BEATで活躍するエマーソン北村によるデュオユニット、 ASA-CHANG エマーソン北村。全国津々浦々、会場の大小規模に関わらず、 ミニマルかつポータブルな編成で阿吽の演奏を繰り広げる、“大人のイタズラ” を散りばめた中毒性MAXのステージは全国各地で話題を呼んでいる。 2018年に発売したデビュー作「Debut」に続く、新作「エロス」を発表。 今作品は前作に負けず劣らず、より二人の濃いグルーブとユーモア、そして 色気が漂う強力な作品に仕上がった。 エレベーターミュージックとも言われる、プリミティブなビートボックスに、 タブラボンゴや味わい深いトランペットが重なる独特なグルーブと唯一無二の 世界観。時には歌も織り交ぜ、どんどんクセになる存在感抜群の楽曲達。 オープニングは、ASA-CHANGのフィルターがかった声から始まるマッドネスの 名曲「ワンステップビヨンド」。続いても大ネタ「千の風になって」を大胆にも スカアレンジで披露。小島麻由美をゲストヴォーカルに迎え、なんとも小気味好い、 一曲で様々な表情をみせる必聴曲。そして今作のアルバムタイトルを連想させる 「エマニエル夫人」。怪しく官能的な雰囲気を醸し出すトランペットとキーボード、 タブラボンゴが交わり、ダブを使ったエフェクトがムード全開の一曲。 タブラボンゴのリズムや、様々な小技、心地よい音が出現し、聞くたびに発見が ある「パラダイスロスト」は坂本龍一のカバー曲。そして突如二人のアカペラから はじまる、「タイムアフタータイム」も、二人にしかできない世界観を演出。 最後を飾るのはオスマントルコ軍楽隊の「ジェッディンデデン」。ループする メロディと不思議な音色にトリップしつつ、一種の切なさをも感じさせる作品。 全音楽ファンに贈る、聴きどころ満載の作品に仕上がった今作「エロス」。 これからも縦横無尽なASA-CHANG エマーソン北村の活動にも注目。 【コメント】 「あんな曲をほのぼのと再生させていただき、とても嬉しいです♡」 - 坂本龍一 「大人の悪戯が凄すぎて…なんてコメントしていいかわからない…」 - CHARA 【収録内容】 01. ワンステップビヨンド 02. 千の風になって 03. エマニエル夫人 04. パラダイスロスト 05. タイムアフタータイム 06. ジェッディンデデン(トルコオスマン行進曲) 【リンク】 https://airplanelabel.com/debut/index.html

  • ¥ 2,200
  • 【商品内容】 今までありそうでなかった『日本産サウンド』。 シンプルな編成からは想像もつかない、溢れ出る二人のアイディアとユーモア。ポータブルでディープな世界観と、謎の中毒性MAXのアルバム“Debut”完成。 様々なフィールドで活躍する、東京スカパラダイスオーケストラの創始者でもある音楽家ASA-CHANGと、JAGATARAやMUTE BEATで活躍したエマーソン北村によるデュオ作品。二人がこれまでいくつも経験したデビューを詰め込んだ『Debut』。 世界中の音楽に触れてきた二人だからこそ生み出せる独特なグルーヴ。それに重なる電子音をひとたび聴くと、どんどんクセになる存在感抜群の楽曲達。往年の名曲達も、彼等の手にかかれば全く新しい表情を垣間見ることができる。 タブラボンゴはもちろんの事、ASA-CHANGはトランペットや歌にまで挑戦。彼らしい個性的な旋律や、味わい深い声質にぜひ注目して頂きたい。さらにゲストボーカルにはチエコ・ビューティーを迎え、オリジナル曲「ミリバールの歌」に彩りと質感を持たせた。全編中毒性のある、小気味良い、遊び心満載の作品に仕上がった。 そして画力抜群のジャケットは、細野晴臣やボ・ガンボス等のジャケットを手がけた重鎮、ヤギヤスオが今作の為だけに特別に描き上げた自信作。 ライナーノーツには、本人達とも親交のある宮内健が執筆。一曲目からアートワーク、ライナーノーツまで、見応え、読み応え、聴きごたえのある、音楽ファンには堪らない一枚となっている。 【収録内容】 01. ロックフォートロック 02. 丘を越えて 03. カンタロープアイランド 04. キャラバン 05. 恋は水色 06. ルックオブラヴ 07. ミリバールの歌 【リンク】 https://www.airplanelabel.com/debut/index.html