書籍

  • ¥ 1,980
  • 様々な偏見や言葉の壁と格闘しながらも、ジャズピアニストとして成長していく青年の姿を描く。 小学館から発売され話題となった、「ジャズ・ピアニスト・エレジー2部作」の続編ともいえる『自伝』小説。パリを舞台に、主人公かが遭遇するさまざまな出来事を臨場感あふれる文章で描き出す。スリルとサスペンスに満ちた、「ミナミ節」全開のハードボイルド小説(!?)。 ※こちらは書籍商品です※ 四六判/並製/264項